バストアップサプリが効果なしと感じる原因と理由

バストアップサプリが効果なしと感じる原因と理由

せっかくバストアップを目指して、バストアップサプリをたくさん飲んだのに効果がなし、と言うことが実際に結構あるのです。どうしてそうなるのか、それは個人の体質にもよります。

 

よく、バストアップのサプリを飲んだ人の体験談を読むと、すぐに胸が大きくなったということが書かれているのにもかかわらず、自分には当てはく、効果なしと言うこともあるのです。

 

バストアップサプリ,効果なし

 

なぜかと言いますと、バストアップサプリの成分はプエラリアミリフィカなどの成分が多く使われていることが多いようです。しかし、これを飲んだだけではすぐにバストアップにはつながらないのです。

 

どういう人がバストアップにつながらないかと言いますと、生理不順の人がそうなのです。この成分は、女性ホルモンに関係していますので、胸が大きくなる以前に生理不順のほうに効いてしまって、バストアップサプリを飲んでいるにもかかわらず、なぜか飲み続けていたら不規則だった生理不順に効果があって、生理周期が一定になってしまったという、思わぬところになぜか効果を発揮することがあるのです。

 

バストアップサプリ,効果なし

 

それもそのはずです。胸を大きくするよりも、きちんと生理周期が一定になった方が体には負担がかからないのです。生理周期がばらばらだと、精神的にも悪影響を及ぼします。

 

いつ来るのかわからず、それだけでもストレスになってしまいます。そして、一定の周期で来ることによって、ストレスからも解放されておおよその目安(旅行など)が付きやすくなるのです。

 

また、せっかくバストアップサプリを飲んでいるにもかかわらず、ただ胸が張ってしまっただけで、それ以上の効果なしと言うこともあるのです。もちろん、胸が張らないどころか、何の効果もない人もいます。

 

バストアップサプリ,効果なし

 

これは、思春期ごろに女性ホルモンがたくさん出るはずなのですが、そこでほとんど出ないで胸が大きくならずに生理の方にだけ女性ホルモンが使われてしまうケースもあるからです。

 

こうなりますと、胸の方に行く女性ホルモンはほとんどありません。だから、一生懸命飲んだとしても、バストアップにつながる量には程遠く、ちょっと胸が張っただけで終わってしまう人も残念ながらたくさんいるのです。

 

ちなみに、バストアップサプリと一緒に飲むといいと言われているのがローヤルゼリーのサプリですが、これを飲むことで、少しはバストが張る人もいるのですが、やはり張っただけで終わってしまうという残念なケースもたくさんあるのです。

 

バストアップサプリTOPへもどる